デコルテニキビはこれが原因!自信を持ってTシャツが着れる

自分ではそんなに気にしていなかったのに、ある日ふと鏡を見たら小さいニキビが散らばっているデコルテニキビ。
胸元の空いた服は女性らしいですが、ニキビがあると台無しですよね。
真夏でも自信を持って胸元の空いた服が着れるように、原因と解決法をご紹介します。

整髪料やメイクが原因

胸元は頭からの汚れを一身に受ける部分でもあります。
それは整髪料だったり汗などで流れ落ちたメイクだったり、髪の毛の皮脂だったりします。
目に見えない汚れなので普段気にすることはありませんが、首回りやデコルテは意外と汚れがち。
ニキビが酷くなってしまったときは、できるだけ髪をアップにしてみましょう。
なぜならニキビの上にかぶさる毛先の摩擦が原因で、アクネ菌が増殖している可能性が高いからです。
うなじニキビも大半が流れ落ちた整髪料が原因なので、髪の毛をアップにするだけで予防と原因除去に繋がりますよ。

ふき取り化粧水でデコルテを清潔に

一番いいのは気になったときにシャワーで流すことですが、なかなか好きな時間にできませんよね。
そんなときはふき取り化粧水をコットンにとって、優しくクレンジングしましょう。
下から上に向かってふき取り、首回りや耳の裏まで拭うとコットンが薄らと茶色になっていることが分かるはずです。
それほど皮脂や汚れが多く、汚れやすい部分でもあるのです。
外出中は汗ふきシートでも同様の効果があるので、汗をかいたときなど試してみてくださいね。

デコルテニキビは原因さえ取り除いてあげると比較的簡単に治すことができますが、一度できてしまうとなかなか治りにくいニキビでもあります。
柔らかいコットン生地の胸元までカバーするキャミソールや肌着を一枚着ると、汗や汚れを吸収してくれるのでニキビの原因のアクネ菌を増殖させない効果があるので試してみてくださいね。
綺麗なデコルテで真夏でも自信を持ってTシャツを着て歩きましょう。